アフィリエイト

トレンドブログ初心者のネタ探し!私の失敗談とキーワード選定のコツ

ネタ・題材探し

トレンドアフィリエイトを始めたての頃、私は失敗して凄く苦労した経験があります。

記事のネタ探しって毎回苦労しませんか?

今回はトレンドアフィリエイト初心者のために、私の失敗談、上位表示のコツなどのテクニック的なお話ができればと思います。

これを見たら、すぐにでも自分のブログで実践していただければ嬉しいです。

トレンドアフィリエイト初心者のネタ選定について動画で解説

トレンドアフィリエイトのネタ探しが大変な理由

トレンドアフィリエイトと言っても色々あるのはご存知ですか?

ロングレンジ:日頃のお役立ちネタ、困った時の対処法ノウハウなど

ミドルレンジ:季節モノのネタ(七夕、ハロウィンクリスマスなど)

ショートレンジ:政治経済ニュース、芸能ゴシップ、単発型ヒット商品など

今回は、この中のショートレンジ記事についてのネタ探しのことを指しています。

ショートレンジである速報系のニュースは、初心者にとっては結構書くのが難しいものです。

なぜなら、すぐに旬の時期が終わってしまう単発トレンドニュースだからです。

ブログを作り始めたパワーの弱いサイトは、記事を書いて公開しても、そもそも上位表示されないのはご存知ですよね。

だから、一生懸命に時間をかけて書いている間に、そのニュースって盛り上がっているトレンドが過ぎ去ってしまっていたり、ライバルがいっぱいでそのフィールドで勝てなかったりするのです。

そうなると、ネタを選ぶこと自体にも書くことにもスピードがいるし、ライバルの多い中、少しでも上位表示されるようなネタを選ばないといけないしで大変な作業だと思いませんか?

だからトレンドアフィリエイトは初心者にはネタ選びが難しいと言われる原因の1つなのかもしれません。

ブログ
うざいトレンドブログになっていないですか?やってはいけない7か条!アフィリエイト初心者の方がまず挑戦するアフィリエイトは「トレンドブログ」を作る方が多いのではないでしょうか? 失礼ですが、あなたはうざ...

私が速報系ニュースで苦労したこと

山登り

私は、トレンドアフィリエイト初心者の頃、速報系ニュースを書くのに試行錯誤を繰り返し、色々と思い悩んでいました。

その理由は、私が記事を書いている間に、同じネタをライバル達がどんどん書いていくので、自分の記事が全く見られないというものでした。

自分のサイトはそもそも上位表示されないのに、どうやったら人の目に留まる記事が書けるんだろう?と全く先が見えずに困っていました。

でもそんなのは初心者のサイトであればみんな当たり前の話で、兎にも角にもSEOを高める為に誰しも必死なわけで、見て貰えるような記事を書いて行くしかないんですよね。

ブログ作成は山登りと一緒で、山登りは先が見えなくても登りつめていくと頂上が見えてきますよね、ブログ作成も今は先が見えなくてもいつかは自分の記事が上位表示される時期が来ます。

なので先が見えないからといって途中で諦めてしまうと何も達成できません。

ある程度上位表示されるコツはありますが、とりあえずは記事を最低限の量は書かないとアクセスが増えていきません。(コツについては後ほどお伝えしますね)

私の失敗談

私の失敗は、速報ニュースをそのまま自分の記事にしていたことです。

もちろん、そのまま文章を引用しただけの記事というわけではありません。

自分の感じたことや世間の反応など、他の情報も入れた内容にはなっていました。

しかし読者からしたら、その速報ニュースが見たいと思えば、大手情報サイトのニュース記事を読むだけで事足りてしまうので、私のようにニュース記事をそのまま自分の記事にしているサイトは、価値が低くアクセスもないため、何の面白みもない記事だと評価され上位表示ができない仕組みになっていたのです。

それは私にとって、記事に時間をかけた分だけロスだったので、紛れもなく失敗談ですね。

上位表示されやすいコツ

では先程述べた、上位表示されやすいコツをお話しします。

ライバルが多すぎないネタ選び

記事ネタ選び

ライバルが多すぎるネタというのは、最近始めたサイトからしたらすぐに上位表示するのは難しいですよね。

自分がその記事を書きたいと思っても既にたくさん書いている人はいるし、大手企業のニュースサイトや、記事数が1,000以上あってブログパワーが強いブログなどがライバルであれば、それらより自分の記事が上にいくことはまずあり得ません。

なので、「戦うフィールド自体を変える」ということが重要になってきます。

できるだけライバルが少ないキーワードは選びますが、そもそも検索ニーズがないネタを選んでしまうと、せっかく苦労して記事を書いた意味がないので、ライバルは少なめだけれども需要のあるネタ選びが大切ですね。

キーワードのずらしテクニック

検索キーワードをずらしていくというのも重要です。

一つ例にとると、南海キャンディーズの山里亮太さんと蒼井優さんが結婚されたニュースがありましたよね。

物凄く話題になったニュースなので、この記事を書こうとした方は正解だと思います。

ただ、どんな風にキーワードを設定して書いていくかというのが大事になってきます。

検索キーワードを単に「山里亮太 蒼井優 結婚」とするのではなく、「山ちゃん、蒼井優 アンジュルム婚」にしてみたり、しずちゃんが紹介して結婚したという話があるので、しずちゃんの名前や結婚会見の時の内容をキーワードに入れてみたりすると、上位表示されやすくなります。

検索するキーワードを絞ったり変えたりしながら、ずらしのテクニックをつけていくことが大事なんですよね。

また、人物を1人だけに絞って山ちゃんだけの記事で深掘りしていったり、蒼井優さんだけの関連記事を書いたりしても上位表示はされやすくなります。

ニュースを見た読者やテレビを見た視聴者が何を思ってそのキーワードで検索されるかを考え、それをキーワードにしていく。

1人の人物についての記事をたくさん書く

先程例に挙げた山ちゃんのニュースなら、蒼井優さんの元カレネタ、蒼井優さんのアンジュルムファンというネタ、蒼井優さんと山ちゃんの馴れ初めなど、1人の人物について、深堀りして記事数を増やしていくとGOODです。

単に山ちゃんと蒼井優さんの結婚の記事だけを書いているブログに比べて、このブログは蒼井優さんのことについて詳しく書かれているとグーグルから評価されることにも繋がり、上位表示されやすくなるので、是非試してみてください。

私が実際にやっていた対処法

早くインデックスする

始めたてのパワーの弱いブログはすぐにインデックスされませんので、記事を書いてもすぐに見て貰えません。

いつかはインデックスされるのですが、やはり書いたならすぐに見てもらいたいですよね。

なのでインデックススピードを高めるために、グーグルサーチコンソールで自分の記事をインデックスしてクローラーに巡回してもらいやすいようにしていました。

実際に「URL検査」という項目でインデックスするのですが、とても簡単にできてしまうので是非やってみてください。

やり方についてはこちらで詳しくお伝えしていますので、宜しければご覧くださいね。

Google Search Console
【初心者向け】Google Search Consoleの登録方法とインデックス方法!あなたは、Google Search Consoleを導入していますか? Google Search Console(グーグル サーチ...

無意識にネットサーフィンをしない

これは自分が悪いことなのですが、私は元々ネットサーフィンが大好きなので、自分で記事を書くネタを調べているうちに、他の話題や情報に目移りしてしまい、目的とは違う情報を収集してしまうことです。

それもいつかは役に立つのかもしれませんが、今やるべきことではないですよね。

時間の無駄なので、今は一刻も早く目的の記事を完成させてアップしていくことが重要です。

とにかく練習あるのみ

PC、練習

トレンドアフィリエイト初心者のうちは、とにかく作業量を増やして自分でコツなどのスキルを身につけていくしかないですね。

私もやり始めの頃は本当に1記事満足に書くこともできなくて、キーワードの選び方に対しても、誰が見たいと思って検索するキーワードなのかターゲットが定まっていなかったり、そもそも検索需要がなくて全然見られなかった記事もたくさんあります。

しかし、何度も何度も繰り返し書いていくうちに自分でコツが身につき、どういう記事を書けばヒットするのかということが大体わかってきます。

だからこそ、何度も何度も練習することが大事ですね。

まとめ

あなたは、もうネタ選定に時間をかけているぐらいなら、少しでも早く記事を書いて練習をした方が時間が有効的に使えると思います。

私のように単なるニュースサイトをまとめただけのブログにならない為にも、しっかりとコツを掴んで、情報量が豊富で魅力的なブログにしていってくださいね。

最初のうちはライバルの少ないネタを選んで、キーワードをずらして何度も何度も練習してみてください。

そうするときっと自分でも満足のいく記事が書けると思います。

とにかく練習あるのみなので、一緒に頑張りましょう!

ブログ
うざいトレンドブログになっていないですか?やってはいけない7か条!アフィリエイト初心者の方がまず挑戦するアフィリエイトは「トレンドブログ」を作る方が多いのではないでしょうか? 失礼ですが、あなたはうざ...