アフィリエイト

アフィリエイトを始める子育て主婦の時間の作り方!私の場合はどうだったか?

時間

アフィリエイトは始めたい!

でも…子育てをしていると、なかなか自分の時間が持てないという方がほとんどではないでしょうか?

私も出産後は、全然自分の時間が持てなくなり、「妊娠中はあんなにゆっくり出来たのに今なんでこんな忙しいの!?」と思うことが多々ありました。

でも、専業主婦だって自分の時間はきっちり持ちたいし、仕事もしたいですよね。

それにアフィリエイトは最初が一番肝心だと思っています。

それは、最初が挫折するかしないかの分かれ目だからです。

今回は、アフィリエイトを継続する為に私がやっているスキマ時間の作り方をご紹介出来ればなと思います。

スキマ時間の作り方を動画で解説

子どもの年齢や生活スタイルによって考える

子ども、生活リズム

まずお伝えしておきたいのが、お子さんの年齢や生活リズムがありますので、一概にどれだけ時間を作ってくださいということは私には言えません。当たり前ですが、生活リズムも違う人にそんなこと強制されたら負担ですよね。

仮にお子さんが幼稚園で元気に通園してくれているなら、朝はバタバタするかもしれないけれど日中少しはあなたのお時間もあるかもしれません。

また、保育園に行かせておらず四六時中ベッタリでなかなか時間を作るのが難しいという方もいるのかもしれません。

時間の作り方については、本当に個々にご家庭の事情があると思うので、あくまで今の私の生活リズムでの考え方で、現在どうやって工夫して生活しているかを少しだけお話しさせてください。

私のブログ開始当初の一日のスケジュール

5:00〜6:00  娘に起こされる(上に乗られるor顔を叩かれる)

6:00〜7:00  洗濯機を回す、娘と主人の朝ごはんの支度

7:00〜8:00  娘にご飯を食べさす、洗濯物を干す

8:00〜9:00  トイレや水回り、お部屋の掃除

9:00〜10:00  娘と戯れる

10:00〜11:00 娘が寝てくれると私はパソコン作業

11:00〜12:00 お昼ご飯

12:00〜13:00 娘とお散歩&買い物

13:00〜14:00 娘とお菓子を食べながら戯れる

14:00〜15:00 娘にDVDを見せる

15:00〜16:00 娘が寝る、私はパソコン作業

16:00〜17:00 娘に教育テレビを見せている間に夕飯の準備

17:00〜18:00 娘に夕飯を食べさせる

18:00〜19:00 娘をお風呂に入れる

19:00〜20:00 娘を寝かせる

20:00〜21:00 自分の時間

21:00〜23:00 主人帰宅で夕食の用意、主人とお喋り、後片づけ等

24:00~     就寝

長々と書かせて頂きましたが、大体こんな感じです。

私はどうやって時間を作っているか

子どもが何かに集中している間がミソ

常日頃から子どもは甘えてくるし、目を離すと家の中がてんやわんやなんてこともしょっちゅうありますよね。

なので、私は子どもがオモチャに夢中になっているタイミングとか、テレビを真剣に見ている瞬間とか、何かに没頭しているタイミングを見逃さず、スキマ時間を作って有効活用していました。

ブログアフィリエイトを始めたての頃は、子どもの前でもPCで仕事をしていました。

ただ、当時は1歳の娘が1人だけだったので、時間的には余裕がありました。

でも、子どもって親が自分の方に構ってくれないと思うと、親を振り向かす為に必死になるんですよね。

娘が突然、おもちゃを私に向かって投げたり、PCを開いた瞬間、泣くようになってしまったんです。

これではさすがに良くないと感じ、日中は徐々に仕事をセーブするようになりました。

基本的には夜、娘を寝かせた後に作業していましたが、たまに長い時間お昼寝をしてくれると、その時間帯を利用して、「今のうちだ!」と気合を入れて作業していました。

私は常にパソコンは付けておりいつでもメールのチェックや仕事の内容を確認できるようにはしているし、ネタを思いついた時にはメモをしたり携帯でもブログを書いたりします。

また、子どもに構ってあげられないと子どもも可哀想なので、子どもと触れ合う時間はきっちり確保し毎日一緒に楽しむ時間も設けていましたよ。

1つの作業時間を短縮する

家事

例えば私は、家事にかける時間を手短かにするようにしていました。

家事って毎日あるので、出来れば手早く終わらせて自分の時間を作りたいですよね。

掃除や洗濯、ご飯を作るのも普段より10分ぐらい早く終わらせるように心がけていました。

時間を短縮する分、そんなに丁寧には出来ないかもしれませんが、家事は今後も延々と続くのですから、手際も大切ですよね。

その代わりにイベント時なんかは、気合いを入れて時間をかけてお料理等をしていましたよ。フォローになっているかはわかりませんが。笑

他には、子どもの朝食はパンにして自分で食べさせる間に家事をするようにしていました。

我が子は1歳3ヶ月でまだ1人で食べることが出来ないのですが、パンを千切ってトレイに乗せていれば自分で手掴みで綺麗に食べてくれるので、その間に私は掃除をしたりと、私が子どもにかけるご飯の時間が短縮され助かりました。

(本当は子どもと一緒にイスに座って一緒に食べることが「食育」だと思いますので、あくまで時間短縮としてご参考までにお願いしますね。)

また、夜のお風呂の時間もダラダラせず、温まれば早めに上がるように心がけました。

そういう数分数分の積み重ねが、時間を創出していったのかなと思っています。

思い通りにいかない日もある

しかし、効率ばかり重視しているとイライラしてくることが多々あります。

やはり子どもはロボットではないので、親から決められた時間に決められたことは出来ませんよね。

でも、大人の勝手な都合で子どもに怒ったり無理強いはしたくないので、出来る限り子どもの意思を尊重することが大切かなと思ってきました。

私は思い通りに行かない日も多いのですが、子ども相手なので割り切って「これは後に回そう」とか「次に集中したタイミングでこれをやろう」とか考えながら気長に気楽にやっています。

意識の持ち方を変える

人間楽な方に流されてしまう生き物ですから、自分自身で律して根本的な意識から変えていかないと上手く時間は作れません。

人にもよると思いますが、子育てもしている主婦がパソコンに向かい合える時間はほんの1~2時間ぐらいではないでしょうか?

その時間に、いかに集中して作業できるかも重要だし、時間の有効的な使い方も大事です。

外に働きに出ていた時と同じような感覚で、同じように行動していれば意識も変わってくるはずです。

自分のやりたいことは後回しでも良い

仕事

アフィリエイトの仕組みをしっかりと作る最初の段階はとても大事な時期なので、自分のやりたい事は全て後回しにしていました。

たまには息抜きに友だちと遊んだりもしていましたが、まだ自分自身のスキルもそんなになかったので、とにかく記事を書くスキルを上げたくて結果を出したくて、出来るだけ自分の時間はアフィリエイトの時間に割いていました。

長い人生の中、やりたいことはいつでも出来ますからね。

というか、いつしか私にとってブログを書くこともやりたいことの1つになっていました。

まとめ

これまで色々と時間の作り方をご紹介してきましたが、一番大切なのは「挫折をしないこと」これに限ります。

そしてとにかくブログアフィリエイトを始めたての頃は、無我夢中でブログに向き合ってやってみましょう♪

結果が出るまでに挫折をしてしまうと、今までかけていた時間が水の泡になってしまうからです。

自分の為にかけた時間を無駄にしない為にも、アフィリエイトを継続してどんどんお金に換えていってくださいね。

アフィリエイト、PC
アフィリエイトで挫折する人が多いワケ!正しい方法で稼ぎましょうアフィリエイトの挫折…もうこれ本当に辛いですよね。 アフィリエイトをせっかく始めたのに、一向に稼げないから止めてしまったとか、作業して...