妊娠出産のお役立ち情報

妊娠してもオシャレはしたい!出産後も使える人気のマタニティウェアご紹介☆

マタニティウェア

妊娠すると、今までの服がどんどん入らなくなっていきますよね?

私は、妊娠してから随分と体型が変わってしまいました。

妊娠中は、お友達や先輩後輩とお出かけする機会も多く、ついついマタニティだし…と手を抜きそうになるんですが、やっぱり大型量販店などのリーズナブルなマタニティ用品だけではお出かけにはちょっとな~と思い、オシャレなマタニティウェアが着たいと凄く思っていました。

そこで、妊娠してもオシャレに着れると思う私のオススメのブランドベスト3を

個人的主観ですが、お伝えしたいと思います~♪

第一位:SWEET MOMMY(スウィートマミー)

マタニティウェアを実際に買ってみた私が自信を持ってオススメするものがこれ、SWEET MOMMY(スウィートマミー)です。

熊田曜子、SweetMommy、コラボ

SWEET MOMMY(スウィートマミー)は、スタイル抜群の熊田曜子さん、インスタで息子の投稿が大人気の蛯原友里さん、元AKB48の大堀恵さんさんなどのママタレ芸能人とコラボされているブランドです。

価格は1万前後と、そんなに安い方ではないですが、数着持っていれば着回しができ、フォーマルシーンや友人とカフェに行ったり旦那さんとデートの時なんかにも抜群です。

生産者が、品質管理を徹底しデザインから 生産、販売までを一貫しているようです。

デサインは普通デザイナーさんに任せることも多いのだと思いますが、専門のデザイナーがいて、デザイン・生産・販売と全て自社で担っているのは凄いですよね。

SWEET MOMMY(スウィートマミー)は、日本製は勿論のこと、オーガニックコットン100%でママとベビーにとって欠かせない素材感にこだわってるところが素敵です。

やっぱりクオリティが良いと長期間に渡って使えるし、自分も大切にしますよね。

SWEET MOMMY、マタニティドレス私事で恐縮ですが、私は結婚式にこのフォーマルワンピを着て、なんと6人の女性にこのドレスを褒められました。笑

マタニティーなのに、しかも妊娠中からお腹があまり目立たないような作りになっており、授乳口もチャックで閉まっており、全然目立たないので授乳用なんて誰も思っていなかったと思います。

卒乳後もこれは絶対に着れるので長い間着ることができますよ。

最初は妊婦さんだからお腹も目立つしオシャレできるかなと不安でしたが、買って良かったと思いました☆

他にもマタニティとは思えないほど可愛いデザインのウェアも多くあります♪

第二位:Milk tea(ミルクティー)

Milk tea(ミルクティー)は、SWEET MOMMYと少し似ていると思うのですが、

一体何が良いって?とにかくデザインが凄く自分の好みなんです!!

初めて知った時、パッとテイストに惹かれるものがありました。

臨月でも、産後の授乳中でもオシャレをしたいっていうママ達の切実な願いを叶えてくれます。

Milk tea、マタニティウェア

姫系のヒラヒラなものあれば、コンサバでキレイメなOL風デザインもあり、バリエーションが豊かで、ミニスカートから膝丈の物、長めまで色々とあるブランドです。

そしてなんと言っても、幅広い年齢層の方から支持されそうなブランドです。

ワンピースにおいては、王道のワンピースやマキシワンピといった可愛い服も揃っています。

価格も幅広く、比較的購入しやすいのでオススメですよ。

妊娠後期に入るとお腹も大きくなり、これまでの服では難しいと思うので、オシャレなマタニティウェアは何着か持っていたいですよね。

第三位:ANGELIEBE(エンジェリーベ)

このブランドでオススメなのが、前開きのパジャマです。エンジェリーベ、前開きパジャマ

皆さんご存知だと思いますが、出産前後は授乳ができるように前開きのパジャマは必須ですよね。

普通のデパートでは、前が開いているだけのパジャマで、なかなか可愛らしいデザインを見つけるのは至難の業だと思いますが、ここのパジャマは、一目ぼれするような可愛らしいデザインが多く、機能性も高いと思います。

しかも、どれもお手頃で、複数枚購入しやすいのが利便性も高く良いところです。

美しく見えるシルエットにこだわっており、伸縮性のある素材が多いです。

そこまで高級ではないので気を遣わせないし、妊娠したお友達に、お祝いに買ってあげても良いかもしれませんね。

雑誌掲載のおすすめ最新アイテム
妊婦さんマストbuyのマタニティウェアはこちら

少し肌寒い時に着るアウターや妊婦さんが履けるようなガウチョパンツはオシャレに差がつくので持っていたいですね♪

まとめ

マタニティウェアadamkontor / Pixabay

妊娠中は、ただでさえ身体に負担がかかったり気持ちが落ち込んだりと家に引きこもりがちになってしまいがちですが、少しでも自分の好きなブランドで自分の好きな服を着て、外へ楽しくお出かけしたいですよね。

また、病院でも、同じ入院している妊婦さん同士で、マタニティパジャマを褒め合ったり、オススメしてもらったりということもあります。

一応、自分と旦那さん以外の人もいるわけなので、事前に自分の気分が上がるような可愛いものを準備しておいてくださいね。

出産
出産間近の過ごし方は注意しましょう!事前にやっておくこと3つ!出産間近って色々とソワソワしたりドキドキしたりしますよね? 経産婦さんは、上の子の子育てもあるので慣れているかもしれませんが、初産婦さ...