アフィリエイト

うざいトレンドブログになっていないですか?やってはいけない7か条!

ブログ

アフィリエイト初心者の方がまず挑戦するアフィリエイトは「トレンドブログ」を作る方が多いのではないでしょうか?

失礼ですが、あなたはうざいトレンドブログになっていませんか?

私もトレンドブログをやった経験があります。

トレンドブログの記事を書いていると、面白いことがどんどんわかってきます。それは、(私が個人的に)書き方に問題があるように感じるブログが結構多いということです。

トレンドブログはよく「うざい」と言われますが、こういったブログはこの表現が本当によく当てはまると思っています。

今回は私の経験をもとにトレンドブログについて感じることをまとめてみました。

トレンドアフィリエイトって?

トレンドアフィリエイトは、最近人気の情報(トレンド=流行)を記事にしたアフィリエイトのことで、そのアフィリエイトのブログを「トレンドブログ」といいます。

トレンドブログは、主に芸能情報や速報系のニュースが多いです。

大体、大手情報サイトのニュース記事などがあって、その下に載ってくる内容で個人が書いたようなトレンドブログのことを指します。

では、私が「こんなことをしたらうざいと思われる」「してはいけないと感じる」ブログの内容について以下にまとめてみます。

やってはいけない7カ条を動画で解説

トレンドブログでしてはいけない7つのこと

アクセス集めの薄っぺらいブログ

ブログ

単にアクセスだけを集めたいブログって、物凄くわかりやすいです。

まず文字数も足らなければ、そもそもの内容が薄すぎます。

中には一瞬で記事を見終えた方が良いという方もいるのかもしれませんが、検索でヒットしたからそのサイトへ訪問したのに、自分の知りたい内容が全然書いていなくてまた他のサイトから情報収集しなければいけないのであれば、二度手間だしそのサイトに訪問してくれた人たちに対して失礼ですよね。

私も情報収集したくて見たのに「えっ・・・何これ!?」と感じたことがよくありました。

人の記事をパクる

これは人間として、アフィリエイターとしてどうかと思いますが、人が書いた記事を丸々パクっているサイトです。

そもそも、トレンドブログってどうしても他の記事と内容が似てきませんか

あなたも調べたいことがあって検索してヒットした内容を色々と見ていたら、同じような記事がいくつかあるのを見たことがあると思います。

自分が一生懸命に調べたネタが誰かとかぶってしまうことはどうしても仕方のないことですが、悪いのは何も苦労せずに人の書いたサイトをそのままコピペしているサイトです。

自分が一生懸命に書いた内容をパクられた方はとても嫌な気持ちになりますし、そんな努力していない複製サイトはすぐにバレてしまいますよね。

ブログタイトルに入っている内容が書いてない

パソコン

これは、私がよくツッコんでいたことなのですが、ブログタイトルには「○○と熱愛中の彼氏○○は誰?SNS画像や○○情報も!」などと書いてあるのに「SNS画像を調べてみたのですがわかりませんでした。」「○○情報を調べたのにわかりませんでした」という内容です。

これはその方自身が本当に調べてわからなかったのだと思いますが、だったらタイトルに載せないで欲しいと思うのは私だけでしょうか?

奇をてらうタイトルでアクセスを狙っているのかもしれませんが、読み手はその方の顔の写真が見たくて調べたのに、わかりませんというならタイトルに載せるのは不親切ですよね。

これはタイトルを見て訪問してくれた読者に期待だけさせておいて、それを裏切る行為だと思います。

引用や画像だらけのブログ

ニュース記事を引用するのは良いですが、あまりに引用部分長すぎる方がよくいます。

引用することは、「ニュース部分の情報」と「自分の主観」などを分けるために分かりやすさの観点から大事です。

でもその引用がブログの大半を占め、自分で書いた情報が全然なかったりすると、ただのニュース記事を読まされているような感覚になります。

画像だらけで文章がほぼないようなブログもわりと多いので、そうならないようにしたいものですね。

ニュース記事をそのまま書く

先程引用することは大事だとお伝えしましたが、ニュース記事を引用ではなくそのまま転記して書いただけのブログもあります。

私自身もまさにそんなブログでした。

そんなブログを見ても、ニュース記事で事足りてしまうわけですから、「これ○○ニュースの記事で載ってたし」と途中でそのサイトから出ていく人も多いかもしれません。

どうせ見てもらうならニュース記事とは違う情報もあった方が読み手には楽しいですよね。

ニュース記事を読んだ上での自分なりの主観や分析があった方が読み手にも共感してもらえるし伝わりやすいのではないかなと思います。

ネタ・題材探し
トレンドブログ初心者のネタ探し!私の失敗談とキーワード選定のコツトレンドアフィリエイトを始めたての頃、私は失敗して凄く苦労した経験があります。 記事のネタ探しって毎回苦労しませんか? 今回はトレン...

独自性がない

独自性

これは私が自分のブログを作る上で苦労した点です。

自分の実体験のブログであれば独自性を主張していけるのですが、トレンド記事となると情報は予め決まっているので、自分の意見を入れていったり書き方に工夫したりするしかありませんよね。

特にライバルが多いキーワードでは、他サイトとの差別化をはかるのに苦労しました。

他の上手なサイトの方はどのようにレイアウトしているのか、どんな内容で読み手の気を引いているのか等、研究しながら自分のブログを作って独自性を表現していました。

根も葉もない情報を真実のように書く

これは人間性自体が問われそうですが、トレンドブログを作っている人の中には個人への誹謗中傷を面白おかしく真実かのように捻じ曲げて書く人もいます。

そんな内容、調べてもどこにも載っていなくて、アクセスを集める為に過剰表現をしていたり真実ではないことを書いているのだなと思うと悲しくなります。

どのサイトかは言いませんが、こんなトレンドブログはただの悪口で根拠もなければ見ていて全然楽しくないですよね。

実際に根拠もないのにアクセス集めの為だけに書いたような人が本人から訴えられているような事例もあるので注意しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

トレンドアフィリエイトは初心者でも稼ぐことが容易なため、アフィリエイト初心者が最初に挑戦するにはもってこいです。

あなたがもし読者としてトレンドブログを見ていて以上のような内容だったらどう感じますか?

私は嫌です。なんかタイトルを見て記事の中身に入っても、情報が薄くて全然楽しくなかったら、物凄く期待を裏切られたような感じで「オイっ」ってツッコミたくなります。

そしてそのブログへは二度と訪問しないでしょう。

というか、そういったブログはグーグルから評価されず上位にすら上がってきませんよね。

上位に入ってくるトレンドサイトは、期待を裏切らない情報も多ければ表現も上手です。

私が人が作ったサイトをとやかく言う権利はないものですが、読者側の目線から見た時に感じたことを書かせていただきました。

一番大切なことは、「読み手の立場に立って読み手に楽しんで自分の記事を見てもらう」ということですよね。

私は結構自己満足で終わってしまう記事を書いていたので、自分で何度も見直すようにしていました。

あなたも、もしトレンドブログを作るなら、やってはいけないこともあるので、うざいトレンドブログにならないように慎重に楽しく記事を書いていってくださいね。

Google AdSense
アドセンスに18回落ちた私が19回目で合格した体験談と6つの対策!なんと私は、タイトルにもある通りアドセンスに18回落ちました!!! 自慢することではないですが、こんなに落ちた人も珍しいのではないでし...