アフィリエイト

アドセンスが審査中のままで遅いし長い!審査中にやっておくこと

アドセンスが審査中のままで遅いし長い!審査中にやっておくこと

「アドセンスが審査中のままでなかなか連絡がこない」「アドセンス合否の返事が遅い」などと不安に思っていませんか?

こあらさん
こあらさん
Googleから全く反応がないまま日だけが過ぎていって本当に不安になって疲れるよね…
くじらさん
くじらさん
そうなんだよね!合格までの平均的な期間がわからないし、先が見えないからね。

こんな風に感じている方は多いと思います。

実際、私はアドセンス用のサイトを3つ持っているので、3度アドセンスに合格していますが、1つは合格までの返事が凄く遅くてヤキモキしました。

また、これまでコンサル生さんも多数、アドセンスに合格させてきたので、審査中の待ち時間をどのように過ごせばイイのかということもたくさん経験してきました。

なので今回は、アドセンスが申請中のままで不安な人に向けて、審査中にやっておくことや気持ちの持ち方、どうしても合否が気になる場合の対処法などを自分の経験をもとにまとめてみました。

<この記事を読むとわかること>

  • 私のアドセンス審査期間はどれくらいだったか
  • 待機中にやっておくべきこと
  • Googleから返事待ちの時の気持ちの持ち方
  • 合否が気になる場合の対処法

アドセンスは審査中のままで期間が遅い!

私はGoogleからアドセンスの合否連絡がくるのに、「明確にどれくらいで通知がくるかわかっていたらどんなに有難いのに」と思ったことがあります。

でも、合格の基準はGoogleしか知らないし、審査にどれだけの時間を要するかという期間もGoogleに委ねることになります。

私たちの元に通知が来ない限り合否は決して誰にもわからないし、いつ通知が来るかすらわか目途がたたないんですよね。

私のコンサル生さんの中には、アドセンス申請してすぐ「大体いつ頃連絡きますか?」と聞かれたこともあったのですが、こればっかりは本当に「わかりません」としか言いようがありません。

ちなみに私は、3つのアドセンス用のサイト(A.B.C)を持っています。

サイトA:3日目の合格通知

サイトB:15日目の合格通知(ゴールデンウィークをはさんだこともあり)

サイトC:まさかの翌日通知

でした。

私自身、翌日に合格通知がきていたのは驚きでしたが、翌日に合格通知がくる人なんてめったにいないと思います。

それは私のサイトのコンテンツの質が凄かったから翌日だったというわけでもなく、理由はGoogleにしかわからないということです。

ただ、サイトAとCは一発合格だったのですが、サイトBは18回不合格のサイトを2~3ヶ月あけて再申請したものだったので、何度も落ちたサイトは合否結果が遅いのかな?という印象です。(あくまで私の勝手な予想ですが。)

アドセンス審査中にやっておくこと

申請中もブログ記事を更新し続ける

アドセンスに申請したらメールが来るまで終わりというのではなく、申請中もアドセンス申請用の記事を更新し続ける必要があります。

最低でも2~3日に1回は更新して、きちんと運営しているサイトだということをGoogleにわかってもらう方が良いでしょう。

私がアドセンス申請の際にしていたことや、アドセンスに不合格だった時の内容を載せていますので、よろしければこちらもご参考にしてみてください。

Google AdSense
アドセンスに18回落ちた私が19回目で合格した体験談と6つの対策!なんと私は、タイトルにもある通りアドセンスに18回落ちました!!! 自慢することではないですが、こんなに落ちた人も珍しいのではないでし...

SNSアカウントの強化

ブログはアドセンスに合格してからがスタートなので、スタートダッシュを決めれるようになるためにも、TwitterやInstagramなどのSNSとの同時進行をおすすめします。

TwitterやインスタなどのSNSを利用することで、ブログを見てくれる読者さんが増えたりファンも増えたりします。

せっかく一生懸命に書いた記事も読まれなかったら切ないですよね。

ブログ立ち上げ当初はサイトのパワーも弱いため、SNSを利用しない手はありません!

アドセンス審査中の待ち時間を無駄にしないためにも、その時間をSNSのアカウントを強化するために有効に使ってください。

Twitterを利用したブログのアクセスの集め方については、こちらの記事をご覧くださいね。

ブログ、ツイッター
ブログ初心者はツイッター必須!?始めるメリットとアクセスの集め方ブログ初心者の方は、自分の書いた記事にアクセスを集めるということが、最初は結構ハードルが高かったりしますよね! いくら頑張って記事を書...

アドセンス審査中の気持ちの持ち方

アドセンスが審査中のままで遅いし長い!待機中にやっておくこと

アドセンスに申請してから合否結果がくるまでの期間って、本当に地獄のような待ち時間ですよね。

私は18回も不合格という経験を味わったし、返事待ちが10日目を超えてきた辺りで、「今回は合格だからよく見てくれて遅いのかな??いや、でもまた無理だった時ショックが大きいし期待はしないでおこう」など、本当に色々と思い悩みました。

でも、今だから言えることは、

「悩むだけ損!」ってこと。

とにかくひたすら待つしかないんです。

悩んだら結果が変わるというわけではないので、悩む時間があれば、ひたすら手を動かしましょう。

そして、「とにかく不合格でもまた何度でもやればいい」と開き直ることが大切です。

私はよくコンサル生さんにお伝えするのが、「合格する道はただひとつ、”諦めないこと”」だとお伝えしています。

当たり前だと思われるかもしれませんが、個人的に何度でもチャレンジできる仕組みは本当に凄いと思っています。

受験で例えると、志望校に不合格だった場合は、諦めて別の学校に行くか1年浪人するしか選択肢はないですよね。

世の中の色々な試験を見ていても、試験を受けられる回数が決まっていたり、年齢制限が設けられていたりと色々な条件で諦めざるを得ない境遇の人だっています。

でもアドセンス申請においてはどうでしょうか?

「誰でもいつでも何度でもチャレンジできる試験」ですよね。

そう考えると、「諦める気持ちを持つこと自体」勿体ないと思いませんか?

諦めさえしなければ、必ず合格はできます。

先が見えなくて今は辛いかもしれませんが、大船に乗ったつもりで待ちましょう!!

どうしてもアドセンスの進捗具合が気になる場合

Googleに連絡が遅いと報告する

それでもどうしても「ゆっくり待てない!」「合否が気になる」という人も多いと思います。

Googleには「AdSense 審査状況確認フォーム」というものがあり、返信がこない場合は報告できるようです。
 

AdSense の審査の返答が 1 週間以上来ない場合や、非承認の理由が現状と異なる場合は、大変お手数ですが以下のフォームよりご報告ください。

となっているので、あくまで「お問い合わせ」ではなく「報告」するというスタンスのようです。

私自身は報告したことがないのでわかりませんが、コンサル生さんが気になってGoogleに報告したところ「Googleから返事は来なかったけど翌日に合格通知メールがきました」という人がいたので驚きました!

なので、1週間以上Googleから連絡がきていない人は、「AdSense 審査状況確認フォーム」から、遅いと報告するのもひとつの手段だと思います。

1週間は最低でも待ってくださいね。

アドセンスが審査中のままで遅いし長い!待機中にやっておくことまとめ

アドセンス合格の基準はGoogleしか知らないし、アドセンス審査の期間もGoogleのみぞ知るということでした。

アドセンス審査中はとにかく、「記事を更新する&SNSアカウントを作って強化する」ということを実行してみてください。

そして、「ダメならまたチャレンジすれば良い」と前向きな気持ちで待っていることが大切です。

その上で、1週間以上経ってどうしても気になるようなら、Googleに報告しましょう。

あなたがアドセンスに合格して楽しい未来が待っていることを願っております♪