妊娠出産のお役立ち情報

2人目妊娠した場合に上の子を抱っこする?抱っこを激減させた私の体験談

2人目、抱っこ

こんにちは、多夢です。

私は現在第二子を妊娠中ですが、まだ上の子(娘)が歩いていない状態です。

妊娠中は重い物を持ってはいけないというのはよく言われることですが、どうしても上の子を抱っこしないといけない局面というのはありますよね?

私の娘は1歳8ヶ月になりますが、まだ歩いていないというのはとても遅い方で、娘からは毎日抱っこをせがまれるしで困っています。

ただ、私のように妊娠しているけど上の子がまだ歩いていなかったり、上の子との年の差が近い子どものママさんもたくさんいると思います。

なので今回は、私が上の娘を出来るだけ抱っこしないように格闘している体験談がご参考になればと思い、お伝えしようと思います。

妊娠が発覚した時

2人目、妊娠中

私は当初、妊娠することを予定していなかったので全然把握していなかったのですが、その頃によく上の子が私のお腹を触りに来ていたなと思います。なので、もしかしたら上の子が教えてくれていたのかなと今となっては思っています。

発覚した後は、嬉しい気持ちと同時に「1人で良いかな〜」みたいに悠長に構えていた為、「これからの事を真剣に考えないと…」と一気に漠然とした不安が出てきました。

私は上の子を抱っこしていたのか?

結論から言うと、私は毎日抱っこしていました。ただ、抱っこ紐を使用するのは妊娠が発覚してからすぐにやめました。

マンションにエレベーターがなく、階段なのでどうしても抱っこしないと外にも出られない状態だったので、抱っこはやむを得ない状況でした。

私自身、「妊娠初期に抱っこしてお腹に力を入れることはあまり良くないのにな…。」と思いながら抱っこしていたので、それが娘に伝わったのか、徐々に娘が私の抱っこを嫌がるようになり、主人がいる時は必ずパパに抱っこをせがむようになっていきました。

多分、娘にとって私は抱かれ心地が悪くなっていたのでしょう。

医者の見解は?

医者

私は通っている産婦人科の先生に聞くと、「長時間でなければ妊娠初期でも抱っこしても構わない」という回答でした。

ただ中には出血している方や切迫早産の方もいると思うので、そういった何らかの不安がある方は抱っこはしないでくださいね。

私のように特に何もないママであれば短時間抱っこされても大丈夫だと思います。

おそらく、1人目の子育てで必要な筋肉は身体についているし、2人目が出来たところでそこまでお腹に力を入れなくても抱っこ出来るようになっているからかな?と勝手に予想しています。

私が上の子を出来るだけ抱っこしないようにした方法

食事の時

いつもはダイニングテーブルとその椅子に子ども用の椅子を取り付けて、抱っこして椅子に座らせていましたが、それをやめて下のリビングのテーブルの所に椅子を置くようにしたところ、抱っこせずとも自分で座ってくれるようになりました。ハイチェアーよりローチェアーみたいな物の方が抱っこせずに済むので便利かもしれませんね。

お散歩の時

お散歩は抱っこ紐をやめてベビーカーのみにしました。ただ、私はエレベーターのない3階に住んでいたので、3階から1階へ降ろすのはいつも先にベビーカーを下に降ろし、その後で抱っこして娘を降ろしていました。

また上る時は、先に娘を抱っこして3階に連れていき、その後にベビーカーを持って上がっていました。

二度手間になって結構大変でしたが、妊娠前のように娘を片手で抱っこしながらベビーカーを持って上り下りするというのは、どうしてもお腹に負担がかかるのでやめました。

寝かしつけの時

寝かしつけ

もともと娘は抱っこで寝かしつけるタイプではなかったので、お昼寝はカーテンを閉めてうつ伏せにさせて「ねんねしようね」と言うと疲れている時であれば寝てくれます。

いつもは寝たくないタイミングで無理に寝かそとするとギャン泣きして嫌がるので、極限まで遊ばせておいてクタクタに疲れてから、うつ伏せにさせるようにしています。

我が子はうつ伏せの方が眠りに入りやすいので、うつ伏せ寝をさせています。

あなたはお子さんにような寝かしつけをされているでしょうか?

もし寝かしつけにずっと抱っこが必要な場合、妊娠したら抱っこの寝かしつけは出来ればやめられた方が良いかと思います

とはいえ、今まで抱っこされて眠たくなっていた子どもが急に抱っこなしで眠れるかといったらそうではないと思うので、徐々に慣らせていくことが必要かもしれませんね。

私はどうしても寝ない時はベビーカーで寝かしつけて家にゆっくり上がってそのまま寝かせたり、車でドライブしている間に寝かすなんてこともしていました。

あなた独自の抱っこしない寝かしつけをトライしてみてくださいね!

甘えてきた時

娘が甘えてきて抱っこをせがんでくる時は一番難しかったですが、座って抱っこをしてあげたり、他のオモチャで遊んだり一緒に歌を歌う等でごまかすなんて事をしていました。

妊娠前は、頭を打って泣いたりした時にすぐ抱っこしたりしていましたが、あまりそういうのもよくないのかなと思い、泣いても簡単には抱っこしないというのを心がけました。

今では、あまり甘えて抱っこをせがむというのも少なくなり、嬉しいのか寂しいのかパパっ子になってしまいました。笑

まとめ

いかがでしたか?

今回、私の方法をお伝えしましたが、あなたにはあなたのやりやすい方法で抱っこする回数を是非減らしていってくださいね。

きっと上の子もママが妊娠すれば何かを感じとってくれるはずです。

私は元々腰痛持ちで、1人目の産後にギックリ腰をした経験もあるので、抱っこがとにかく苦手です。

もし腰痛でお困りの方がいれば、こちらの記事もご覧ください。

腰痛
重症化する前に治療!出産後の腰痛で経験した私の激痛体験談出産後に、腰や膝が痛くなった経験はありますか? 普段から整形外科や接骨院に行き慣れている方もいるかもしれませんが、妊娠中は通っていない...

あなたにとって2人目の妊娠も幸せなマタニティライフになりますように。