妊娠出産のお役立ち情報

育児セミナーは何が学べる?出産前にサンプル商品がもらえてお得がいっぱい♪

セミナー、大ホール

これをご覧になっているあなたは、とても意識が高い方ではないかと思います。

そんなあなたには、夫婦で育児セミナーに行かれることを心からおすすめします。

なぜなら、私が本当に行って良かったと感じるから。

私は妊娠中に主人と、市が運営している育児セミナーへ参加してきました。

大ホールで実施されたのですが、想像以上に人が多く自分の住んでいる場所で同じ時期に出産を迎える夫婦がたくさんいたことがとても驚きでした。

そこで、今回は育児セミナーとはどんなものか、お得なことはあるのか等の情報をお伝えしていきますね。

育児セミナーとはどんなものか

市が運営する大ホールの中で、まるでミュージカルが上映されるような感じで育児セミナーが始まりました。

初めはビデオ上映があり、「赤ちゃんの沐浴の仕方」「泣き止まない時の解決方法」という映像を観て、夫婦で勉強しました。

主人も熱心にビデオの内容にメモをとっていました。

妊娠中は色々と不安で、出産や育児について様々な情報を仕入れると思います。

特に初めての赤ちゃんを育てる夫婦は、子育てについて何も知らないので、期待と同時に不安や心配もつきものですよね。

私も不安だったのでこの育児セミナーに参加しました。

この講演はパパになろう、ママになろうとする方向けの、勉強会のようなものでした。

実際に、専門家大学教授等が出てきて、論理的に赤ちゃんの仕組みについて説明してくれる講演から、パパ・ママ参加型の歌の会など、内容が盛りだくさんで充実した内容に感動したのを覚えています!

講演スケジュール

セミナー、大ホールnikolayhg / Pixabay

それでは、私が参加した時の講演スケジュールの一例をご紹介します。

<講演スケジュール一例>

  1. パパ・ママ、赤ちゃんとアルコールについて
  2. 赤ちゃんとママの感染症の予防対策5か条について
  3. 市が運営する子育て支援サービスの詳細について
  4. 赤ちゃんの成長と音楽との関わり方について
  5. これからの子育てのために、今パパ・ママが知っておきたいことについて

これらは、行政の支援団体の方々や、音楽講師、大学教授等が実際の映像やパワーポイントを用いて実体験を元にプレパパ、プレママに向けて作っていただいたものでした。

私と主人は、興味を惹かれる話題が楽しくて終始聞き入っていました。

市の支援サービスや無料電話相談の使い方、今後オムツやミルク・医療費や教育費でどれだけのお金がいるか等、現実的な情報提供がたくさんありました。

夫婦での役割分担については、私も主人も今後の子育てを想像することができ、その場で主人と普段ならあまりしないようなテーマの話し合いの機会が持て、とても嬉しく思いましたね。

また、セミナーでは様々な企業が協賛しており、保険の見直しや子育てのアンケートに答えると商品サンプルを貰えるという企画がありました。

休憩時間には赤ちゃんの抱っこの仕方を勉強する講座禁煙方法、プレパパの妊婦体験などの企画も盛りだくさんでした。

主人も抱っこの仕方に最初はわからず戸惑っていましたが、みんなと楽しそうにやっていたので良い練習になりました。

みんなで胎教に良い歌を合唱するという企画もあり、大ホールに響き渡るぐらいの声でみんなで楽しく合唱したことも気持ち良かったです。

無料で赤ちゃん用品のサンプルも頂け、勉強になる話も聞け、おまけに景品も当選したので、私も主人も赤ちゃんも、とても刺激があり充実した一日でした。

実際にもらった無料商品と無料サンプル

セミナー景品、サンプル

<実際に頂いた無料商品>

  • ベビーソープ1本(なんと1,000円相当がその場の抽選で当たりました!)

<実際に頂いた無料サンプル>

  • 赤ちゃんの入浴剤
  • ミルクサンプル
  • 母乳パッド
  • おしりふき
  • スタイ
  • 哺乳瓶
  • ベビーまくら

これらは消耗品ですが、必ず必要なのでたくさんストックしておきましょう。

まとめ

もらった商品やサンプルはどれも使うものだったので、非常にありがたかったです。あなたのお住まいの街がどうかはわかりませんが、子育てに凄く教育熱心な市はたくさんあると思います。

だいたい土日の休日に開催されることが多いですが、夫婦で行くのが難しい方はもちろんママ1人でも構いません。

実際に、ママ1人で来られていた方も大勢いらっしゃいましたよ。

その代わり、帰ったらパパに内容をフィードバックしてあげましょう。目的は、夫婦で子育てについて身近にとらえ、今後について考えていくことです。1人でも多くのママさんが子育てを1人で苦しまないよう、パパと協力できる体制を作っていただきたいですね。

オムツ
出産後に役立つかも!?オムツ替えと沐浴のポイントを伝授しますあなたは母親学級へ行かれたことはありますか? 初めての出産であれば、母親学級に行かれる方も多いと思います。 母親学級では、子育て支援...