アフィリエイト

ネットビジネスに失敗するとどうなる?専業主婦だった私が半年続けた率直な感想

ネットビジネス

 ネットビジネスは90%以上の人がほぼ失敗するとか、ほとんどが月5,000円も稼げないとか言われていますが、ネットビジネスは本当に失敗するのでしょうか?

失敗するとどうなるのでしょうか?

初心者の方がやったとしても意味がないものなのでしょうか?

初心者だった私が家事と子育てをしながら半年間ネットビジネスを続けてみて、今率直にどう感じているのかということをお伝えしたいと思います。

また、私自身が正社員として働いていた頃の心情やネットビジネスを始めてからの生活の違いなどもお伝えできたらと思います。

この記事は以下のような境遇の方に是非読んでいただければ嬉しいです。

  • 子どもがいて、家事や育児をしつつ空き時間に働きたいけどネットビジネスができるか不安なママ
  • 専業主婦で何か稼ぐようなことをしたいと思っているけどネットビジネス自体がよくわからない女性
  • 正社員として働いているが、経済的問題で副業して稼ぎたいと思っている人

ブログを半年間続けた感想を動画で説明

ネットビジネスにおける失敗とは?

私が考えるネットビジネスにおける失敗とは、「いつまで経っても収益が伸びず最終的にネットビジネス業界からフェードアウトしてしまうこと」だと考えています。

ネットビジネスの世界は個人差が大きくて、ものすごく早い段階からPVが増えて結果が出る人もいれば緩やかにPVが伸びていき結果が出てくる人もいます。

ほんの数ヶ月で大きな収益を伸ばす人もいれば何年かかっても月5,000円という人もいるようです。

安定したお給料が貰える会社員とは違って、「自分次第で今月は稼げた稼げないが目に見えてわかる業界」なので、その分気持ちの振れ幅も大きくショックも受けやすいのだと思います。

ネットビジネスにおいては最初から大きく期待をしすぎている人が多いというのが現状で、簡単にすぐに稼げると考えている人ほど失敗しやすいと言えます。

ただ、ネットビジネスは通常の物を売るようなビジネスとは違い、店舗や在庫を持つというリスクがない為に、失敗と言っても大損して莫大な借金を背負うとか、銀行からの融資が打ち止めされるとか、そういった種類の大きなリスクはありません。

せいぜい、「苦労したのにもう二度とやりたくない!」と思うぐらいでしょうか。

失敗をしてもまたやり方を変えて再チャレンジをすれば挽回できると思うのですが、諦める人が多い業界のようです。

私がネットビジネスは失敗ではなかったと言えるワケ

成功者

私は、ネットビジネスを始めてみて失敗ではなかったと断言できます。

まだ始めて半年ではそもそも自分が成功者だとは思っていませんが、私はネットビジネスを始めなければ収入はおろか自分が一体何をしたいのかさえ見つからなかったと思っています。

ネットビジネスはオワコンとか市場が飽和状態とか色々な情報が錯綜していますが、私自身ネットビジネスを半年間やってみて、リアルにまだまだ初心者も参入できる分野だと感じました。

実際に初心者の私でも、ブログの記事を書き始めて1ヶ月目で7,733円、2ヶ月目で17,689円、3ヶ月目で43,997円を突破することができたので、まだまだ初心者の方でも結果が出せる分野だと今でも思っています。

最初は上手くいかなかったけど、ネットビジネスが楽しいと思えた

私は今から6ヶ月前にネットビジネスを収益化し始めました。

それまでも作業はしていたのですが、ワードプレスの画像アップロードのトラブルがあったり、そもそもグーグルアドセンスに落ちまくって合格するのに4ヶ月かかったりと、なかなか上手くいかず辛い時期がありました。

Google AdSense
アドセンスに18回落ちた私が19回目で合格した体験談と6つの対策!なんと私は、タイトルにもある通りアドセンスに18回落ちました!!! 自慢することではないですが、こんなに落ちた人も珍しいのではないでし...

しかし、その時期を乗り越えブログの記事を作成するようになってからは、収益化に成功し、ネットビジネスがとても楽しいと思えるようになりました。

芸能情報があればその記事を書いたり、ドラマを見た後にネタバレや衣装などの記事を書いたりして毎日楽しみながらブログを作成していました。

私にとって、やっぱり「やっていて楽しくない仕事=苦痛」なんですよね。

元々ネットサーフィンが好きで芸能ネタは見るのか楽しかったですし、ドラマもバラエティー番組もよく見る方だったので、抵抗なく楽しく出来たところが一番良かったと感じています。

会社員時代とネットビジネスの仕事の状況や心境の違い

会社員として働いていた時代の心境

ストレスを感じる女性

当時は子どもがいなかったので、夜遅くまで残業する日もあったし、土曜に休日出勤することもあったりとバリバリ働いていました。

仕事で辛い事や嫌な事があると、朝は通勤するのが嫌になりますよね?私は自分の心と身体に鞭を打って、毎日通勤していました。

当たり前ですが、大雨の日もどんなに暑い日でも仕事は必ず行かないといけないので、満員電車の通勤も一苦労でした。

せっかくの休日も仕事のことを考えただけで憂鬱な気持ちになり、休日が全く楽しめませんでした。

ネットビジネスを始めてから半年経った今の心境

最近は、子育てを重視しながら夜にブログ作成に勤しんでいます。

現在は、ストレスまみれの会社員時代とは全く違う働き方ができていると感じています。

会社員時代の子どもがいなかった時と子どもがいる今とでは時間の使い方も違うと思いますが、これまではほぼ仕事に比重をかけていたのが、今は子育てに比重をかけられることができます。

会社員だとどうしても子育てに比重をかけることはできないので、子育てをするママにとってはとても有り難いことだと思います。

そして何より、私が嫌だった通勤の時間帯がないというのもとても有り難いことです。

雨降りに傘を差して駅まで行くあの億劫な道のりや、通勤時間の満員電車内での何とも言えない空気…本当に苦手でした。

また、子育て中にも収入が発生していると思うと嬉しくてたまりません。

ネットビジネスの良いところは、ある程度収益化する仕組みを構築してしまえば、継続的に収入が得られるという点です。

私が上手くいった大きなポイント

何があってもこれで私は生きていくと決めたこと

決意

私はネットビジネスの知識もゼロだったし何をどうすれば稼げるかなんて全く分かっていませんでしたが、ネットビジネスには、自分の中で「なにかとても可能性の秘めた魅力的なビジネス」に見えました。

だから私は「誰に何を言われようがこれで生きていくんだ!」「私の次の仕事はコレ!」と決めてしまいました。

それは趣味程度のようなものではなく、主人にも「絶対に大きく稼ぐようになるから」と断言し、自分に負荷をかけました。

そうでもしないと私の性格上、怠け心が優ってしまいダラダラ作業しそうだと思ったので、ネットビジネスと家事子育て以外には時間を費やさないことにしました。

子どもを遊ばせる為にママ友と会話することはあっても、基本的に自分の友だちとは遊ばないようにして、自由な時間があれば仕事の事を考えました。

そういった少しずつの時間を積み重ねていきました。

自分の尊敬する人を見つけたこと

やっぱり指針目標尊敬できる人がいないと私はモチベーションが続かないと思っています。

こんな風に稼ぎたいとか、こんな人になりたいとか、そんな憧れの気持ちは自分を高めてくれるし、モチベーション維持にも繋がります。

私にとってビジネスの大先輩は、やはり私にネットビジネスの基礎を一から教えてくれたメンターです。

ネットビジネス業界には、たくさん稼いでいる人も多ければ、稼ぎ方も人となりも多種多様です。だからといって色んな人を参考にし、色んな人から情報を得て自分の中で情報の取捨選択が出来なくなってしまうと、何を信じて良いのか混乱すると思います。

自分が「何があってもこの人についていく!」いう人を決め、その人の考え方や行動を自分が少しでも取り入れることが出来れば、その人に近づけると思っています。

生活の一部にしたこと

生活

ネットビジネスを自分の日々の生活の一部に習慣化することで、主人との毎日の会話も必然的に「今日のPVがどれくらいだった」とか、「この記事は結構ウケが良いんだ」とか、「頑張って書いた割にはあまり見られていないな」とか、そんなブログの話で盛り上がるようになっていきました。

主人も楽しそうに話す私を心から応援してくれ、私が記事作成に時間を割いている間に傾向を分析してくれていたり、面白そうなネタがあったらそのネタを提供してくれたりと、主人に出来ることを色々と探してくれるようになりとても嬉しかったです。

極端かもしれませんが、ネットビジネスもお風呂に入ることや歯磨きをすることと一緒で、日常の生活として習慣化してしまうと、パコソンを開かない日は気持ちが悪いし、一日が消化不良のような気がします。

正しい方法でやり続けたから

いくら一生懸命長い期間やっていても、ネットビジネスの知識がなくやり方そのものが間違っていたらやる意味が全くないと思いました。

私は実際にメンターに出会う前は独学でやっていた時期もありましたが、最初の頃はWordPressの存在を知らず無料ブログを使っていたし、記事の書き方すらもわからなかったのでほとんど日記の趣味ブログのような感じでした。

WordPressの存在を知ってからも、初期設定に時間がかかったり、グーグルアドセンスに合格できなかったりと悩んでいました。

そんな中、メンターと知り合うことができ、指導を受けていくうちに「困った時はこんな風に対処すれば解決する」とか、「ネタ選定に困った時にはこうすれば良い」とか、カナリ具体的なアドバイスをきめ細かく受けることができ、メンターの本当に近くでスキルや知識を存分に教えて貰いました。

だからこそ独学の時とは違う知識が身についたし、継続することによって世界が広がりました。

こちらに詳しく載せていますので、宜しければご参考にしてみてください。

アフィリエイト、PC
アフィリエイトで挫折する人が多いワケ!正しい方法で稼ぎましょうアフィリエイトの挫折…もうこれ本当に辛いですよね。 アフィリエイトをせっかく始めたのに、一向に稼げないから止めてしまったとか、作業して...

まとめ

正しい方法でやり続ければ結果は出ると私は断言します。結果が出ない人は、やり方を誤ったまま何年も上手くいかず苦しんでいるのか、途中で挫折して結果が出る前にやめてしまった人かのどちらかだと思います。

ほとんどが後者だと思いますが、ネットビジネスは、知識を学び一定期間努力すれば必ず成果は出るものだと私は信じています。

私はまだまだ収益化してたったの半年ですが、あと半年、あと3年、あと5年とするともっと今とは状況や心境も変わり確実に働き方も変わっていると思います。

親やパートナーに反対されているからとか、子どもがいるからとか、副業出来るか不安だからとか、そんなことでネットビジネスを始めなかったりやめてしまったりするのは大変勿体ないと思います。

私も実際に親に反対されていましたが、今もやり続けています。

結果が出た人にだけしか見えない世界がきっとあります!

絶対に最後まで諦めなければ道は広がると私は信じています。

あなたも、自分の憧れや尊敬する人を見つけて、楽しみながらネットビジネスをやってみませんか?きっと楽しい未来が待っていますよ!