子どもの遊び・教育について

1歳の教育にこどもちゃれんじぷち申し込み!子供の食いつきが凄い!

しまじろう

娘がようやく1歳になったので、誕生日のお祝いも兼ねて、「こどもちゃれんじぷち」を始めようと思って実際に購入してみました~。

出産からの1年間は本当にあっという間でした。

月齢が小さい頃は、子育てにいっぱいいっぱいで余裕なんてありませんでしたが、成長していくにつれ、少しづつ育児が楽しめるようになってきました。

そして、1歳になる今まではそこまで子どもの教育に対して焦っていなかった私も、周りのママ友が産休・育休期間が終わり、働き出すので保育園に預けると聞き、「いよいよか~」と考えています。

保育園はトイレトレーニングや歯磨き、集団行動、情操教育などを生活の中で楽しく教えてくれると聞いたからです。

自分自身、家でしか働いていないため子どもを保育園に預ける予定もなく・・・となると自分1人で色々なことを子どもに教えていかなければなりません

子どもの教育の為のマニュアルのような物が欲しいな~と思っていたところ、ちょうど「こどもちゃれんじぷち」と出会いました。

では実際に、我が子の体験版の時の反応や、実際に届いた時の反応についてご紹介していきますね♪

「こどもちゃれんじぷち」体験版の反応

こどもちゃれんじぷち、しまじろうDVD体験版

まずは体験版が家に届いたので、体験版を見せてみることからスタートしました。

どこの家もそうだと思いますが、最初からいきなり申し込むことはあまりないですよね。

我が家も、「体験版を見せて子どもの様子や反応を見てみよう。」

「もし反応がイマイチだったら、他の教材を見てみてもいいし。」

最初はそんな風に思って見せてみました。

ちなみに、「こどもちゃれんじぷちEnglish」とどう違うのかも知りたくて、こどもちゃれんじぷちEnglishのTRIAL DVDも取り寄せてみました。

見せた時の子どもの反応は、「こどもちゃれんじぷち」・「こどもちゃれんじぷちEnglish」ともに見せると喜んでいて、リズムに合わせて物凄く楽しんでいるような感じでした。

やっぱり子どもにとって楽しく作られているんでしょうね。

内容は、こどもの生活習慣に合わせて楽しく学べるようになっており、多くのことを知ることができます。

音楽が流れるとリズムに合わせて手を叩いたり、しまじろうが出てくると笑って笑顔になったりと楽しそうにしていました。

そして「こどもちゃれんじぷちEnglish」の方も、可愛いキャラクターのアニメで発音を覚えられたりするので、色鮮やかなアニメが出ると真剣に見ていました。

呼びかけても振り向かないぐらい集中してテレビにかじりついて見ていたので、「これは実際に買っても見てくれるかもしれないな~」と感じました。

一方で、私が見た時の率直な感想は、もっと体験版を長くして欲しい!!と思いました。

当たり前ですが、体験版なので紹介してもらえるのは一部だけですよね。

全部見せてしまったら、体験版の意味がないと思います。

ですが、そう感じる程に私自身も楽しい時間を過ごせました。

DVD体験版だけで豊富なラインナップが分かるようになっていて、最後にDVDとともに使用する子ども向け教材の説明があります。

玩具とともにDVDを見れる教材って刺激も多く楽しいでしょうね。

そしてなんと、「こどもちゃれんじぷち」には英語でも聞ける仕組みになっているので、日本語と英語どちらでも楽しめます

英語で日常会話をしたり歌も歌ってくれるので、同時に英語耳も鍛えられそうですよね。

なので我が家は「こどもちゃれんじぷちEnglish」じゃなくても十分かなと思い、「こどもちゃれんじぷち」の方を購入するに至りました。

もし本格的に英語に触れさせたいなら、「こどもちゃれんじぽけっと」からでも良いかなと思い、ひとまずぷちの頃は英語の教材購入はしませんでした。

実際に「こどもちゃれんじぷち」が届いてみて

こどもちゃれんじぷち、4月号

こどもちゃれんじぷちが届くタイミング

さて、ここからです。

届く日程や時間帯も、さすがベネッセさん、完璧です。

主人も休みの土曜日の夕方頃にベストタイミングで届きました。

その日はちょうどお昼に誕生日祝いをして、バースデーケーキを食べた後に届いたので、余程嬉しかったのでしょう、しまじろうパペットを見た瞬間、我が子の目がキラキラ輝いていました。

こどもちゃれんじぷちの仕組み

こどもちゃれんじぷちは、1歳になれば「新年度の4月開校号から届く仕組み」です。

娘は3月生まれなので、1歳になったらすぐ4月開校号を手にすることができました。

4月2日以降のお誕生日のお子さんは、4月開校号からの申し込みだと1年間待つことになってしまうけれど、3月生まれだと1歳になってすぐに届くというのは少し嬉しいなと感じました。

なので教育レベル的には、時期に丁度合っている子もいれば、我が子のように3月生まれ(早生まれ)にはまだ少し早い内容であったり、4月2日以降のお子さんにとっては生活習慣でもうオムツがとれてしまっていたり、内容もちょっと遅かったりすることもあったりなどと様々です。

初回はダンボールで届く

こんな感じで、初回は段ボールに玩具がいっぱい入って届きます。

もう、開ける時のワクワクが止まりませんでした。

そして見てください!この豪華セット!!

玩具のエデュトイとDVD、入会特典のリュックや絵本、そして親に向けた子育てブックもあり、どれからさせようか楽しみでした。

こどもちゃれんじぷち、エデュトイ

当たり前ですが絵本も体験版とは違い内容量も多くしっかりと子どもが楽しめるような「しかけ絵本」になっています。

おしゃべりする玩具やママと一緒に使う生活習慣の玩具、情緒を育むような玩具など、楽しめる教材が満載でした。

こどもちゃれんじぷち、ガイドブック

親が子育てをする時に不安な気持ちを支えてくれるような専用のBOOKになっており、子どもの成長もわかるし、対処方法なども載っていて、今まさに自分が求めていた物だと感激しました。

そして年齢に合った玩具が届くというのも嬉しいことですよね。

こどもちゃれんじぷちの口コミ

女性の口コミ
女性の口コミ
2歳から5歳まで続けていました。 付録のおもちゃに大興奮でとても楽しんでいました。 しまじろうのぬいぐるみがないと寝られない位でどこに行くにも一緒だったのですが、あまりにも汚れてしまい洗い替えが欲しく会社に電話したところ、購入出来るとの事で購入させてもらいました。 その他にもオモチャがいくつか無くなってしまい電話した時に無償で送って下さいました。 電話の対応も良く「楽しんで使って頂けて嬉しいです。」とのお言葉を頂きました。
女性の口コミ
女性の口コミ
メインテキスト以外にも、ごちゃごちゃ色々な冊子や付録が付いて来て管理するのが面倒。 もうすこしシンプルにならないものか、、 そして、塾に比べれば安いかもしれないが、ごちゃごちゃつけるなら、もうすこし値段を下げてほしい。
女性の口コミ
女性の口コミ
1.2歳の頃に一度取っていました。おもちゃがメインだったので、1度退会。年少になってから、自分でひらがなを教えるのが難しいので、またお世話になる事に。フルタイムの仕事で土日に分けてしています。私が見ていない所でもゲーム間感覚でエディトイを触っている事が多くて。1番は、お風呂用のひらがなやカタカナ表。下の子が先に覚えてしまいました!その子も次は一年生コレからはタッチに切り替えて頑張ります!下の子はエディトイがかぶるので、思考力特化コースにしました!コレからも楽しく続くといいです

口コミについては、賛否両論ありました。

会社側の対応が悪いという口コミが多く少し残念でしたが、オモチャ自体は我が家もとても喜んで使っていたので、今後も続けていくつもりです♪

費用について

そして気になる費用ですが、4月開校号からの申し込みは以下のようになっています。

①12か月分一括払いの場合→毎月1,697円

(1,697円×12か月=20,364円)

②毎月払いの場合→毎月2,036円

一括払いがお得ですよね。

ご興味のある方は教材の受講費について見てみてくださいね。

【こどもちゃれんじ】

まとめ

こどもちゃれんじぷち、しまじろうパペット

個人的な感想ですが、このお値段でこれだけの玩具は物凄く豪華で価値があると思っています。

玩具1つ購入するにしても、ある程度はしますからね。

中には、「毎月届いて玩具が増えるのがちょっと・・・」

という方や、「どのみち親の自分が欲しい玩具を買いたくなるから・・・」

という方もいます。

「玩具には当たり外れがある月があるから・・・」

という意見もあるようです。

勿論人それぞれの考え方です。

ですが私自身は子どもの反応も含めて購入してみて良かったと思っています。

子どもだけでなく親も楽しめる仕組みになっており、日常生活の遊びの中で色々なことを楽しく学んでいけるというのは物凄くありがたいことですよね。

ママも家にいるとわからないことも多いですが、毎月の教材で情報収集し、しまじろうと一緒に子どもの成長を楽しんでいけたらいいですね。

赤ちゃんが夢中!ディズニー英会話システムの無料サンプルをご紹介妊娠中のママや、子育てをされている方なら一度はオススメされたことがあるかもしれないですが、ディズニーの英会話システムをご存知でしょうか。...