出産前・出産後の健康と過ごし方

妊娠中は悪夢を見る人が多い?2人目を妊娠した私の経験談から学んだこと

悪夢

あなたは妊娠中悪夢を見た経験はありませんか?

妊娠したら嬉しい気持ちでいっぱいですが、妊娠初期の早い段階から悪夢ばかり見るという人も実は多いんです。

私もそのうちの1人で、現在2人目を妊娠中で18週目(妊娠5ヶ月)頃なんですが、ただいま絶賛悪夢にうなされ中です(笑)

ママさん
ママさん
私なんて1人目も2人目も妊娠中は悪夢に苦しめられたのよ~

ベビちゃん
ベビちゃん
え~!?ママさんそんな大変だったんだね!

今回は妊娠中悪夢にうなされて辛い思いをした方に、私の体験談も含め、私が自分の経験から学んだことをお伝えします。

妊娠中はなぜ悪夢を見るの?

睡眠

私は妊娠するまで悪夢なんて全然見なかったのに、妊娠してからというものほぼ毎日のように悪夢を見ています。

起きると忘れる夢もあるんですが、なぜか鮮明に覚えている夢もあります。

なぜなのでしょうか?

妊娠中の女性は、妊娠していない女性よりも悪夢を見やすいと言われています。

私は1人目を妊娠中の時に、通っている産婦人科の先生に聞いてみました。

先生からは「妊娠中に分泌されるホルモンの影響で妊婦さんは眠りにくいから、眠りが浅くて悪夢を見ちゃうのかもね~」と言われました。

ホルモンの影響だったらどうしようもないかと納得しましたが、帰ってから色々と調べてみると、やはりそんな経験をする人は多いと知り、「やっぱりな~」という感じでした。

お腹の中の赤ちゃんは24時間代謝が行われているので、ママも眠りが浅くなってしまってノンレム睡眠が多くなります。

そうなると夢を見やすくなるんですよね、その上、心身のストレスホルモンバランスが悪くなることで悪夢を見たりといったことが多くなるようです。

私が見た悪夢はどんなものがあったか

赤ちゃんがいなくなる夢

これは1人目妊娠の時によく見ていて、全く嬉しくない夢ですが、赤ちゃんがいなくなるというのは非現実的なよくわからない夢でした。

突然自分自身が妊娠していないことになっていて、自分のお腹を見て「あれっ⁈あれっ⁈赤ちゃんどこいったの?」と必死で探している夢でした。

待望の1人目だっただけに、妊娠したのがとても嬉しくて嬉しくてたまらなかったのですが、妊娠するまでは「今回も妊娠してなかったか…」みたいな脱力感も感じていたので、夢で赤ちゃんが消えてしまった時は何とも言えないような絶望感に陥りました。

主人から離婚を告げられ号泣する夢

この夢はまだ記憶に新しいのですが、私は2人目妊娠時、お正月に主人の実家に帰省していました。

ちょうどその夢を見た日のお昼に、偶然家族で誰かの離婚の話で盛り上がっていたからだったと思います。

朝方見た夢ですが、主人から「もう離婚しよう」みたいなことを言われ、理由を聞いても何も教えてもらえず、私が号泣して主人の母に泣きついているような信じられない夢でした。

確か自分の声で目が覚めたと思うのですが、起きた時は涙は出ていなかったものの、動機がとても早くて、眠りながら声に出して何かを訴えていました。

誰かが亡くなる夢

亡くなる

これも見たくない夢ですが、家族や親戚と言った身近な人が亡くなる夢は1人目も2人目妊娠時もよく見ました。

結構ハードな内容なので、ここでは言うのを避けますが、自分の大好きな人に何かあるのは、本当に辛くて辛くて堪らない夢でした。

夢で亡くなると長生きするとも言われていますが、失礼ながら本人に言うこともはばかられて、夢に出てきたことは言っていません。

その夢を見て起きた時も、動機が苦しくてお腹がとても痛かったのを覚えています。

地震がきて家が崩壊する夢

誰しも地震は経験したことがあると思いますが、リアルな揺れの地震というのは本当に人の心の傷になるような出来事ですよね。

私も何度か大きな地震を経験しているので、地震が起きた時の恐怖は身体に染み付いています。

なので、夢で地震を感じて家が倒れかけそうになった時は本当に怖かったです。

自分自身が狙われる夢

これは妊娠中最も多かった夢かもしれませんが、自分の命が何者かに狙われる夢です。

その人から捕まりたくないと必死に必死に逃げ惑う夢なのですが、その時に限ってなんだか思うように走れない…

そしてとうとう「捕まってしまう!」という時にタイミングよく起きたりもします。

自分自身が狙われる夢は相当走っているので、起きた時には本当に走った時のように息切れして「はぁはぁ」言っています。

悪夢は正夢になるのか

これは本当に断言できますが、しょせん「夢は夢」です!

悪夢が正夢になることなんてないので安心してください。

中には私の友人で「流産する夢を見たけど大丈夫かな?」と心配している人もいましたが、その人は何の問題もなくちゃんと元気な赤ちゃんを産んでいます。

夢はその人の記憶に残ったことや常に感じているようなことが夢として現れやすいようなので、赤ちゃんのことを常に考えていたら赤ちゃんの夢を見るだろうし、テレビで見た内容が夢に出てきたりもするだろうし、人それぞれです。

でも現実的に起こることはないから夢なんですよね。

妊娠中何度も目が覚めてしまう原因は?

妊娠中

正夢になることはないと言っても夜中に悪夢でうなされてそこから一睡もできなくなったり、浅い夢を見て何度も目が覚めてしまうのはとても辛いものです。

何度も目が覚めてしまう原因として挙げられるのは、このようなものがあります。

  • トイレ
  • 胎動(寝付く時や明け方に多い)
  • 腹痛(痛みは日によりけり)
  • お腹のハリ(日によりけり)
  • 動機息切れ
  • 足のこむら返り

こんなに睡眠を妨げる原因があるなんて、とても辛いですよね。

私は特に、トイレに行きたくなって目が覚めるということが多かったのですが、悪夢を見て起きてしまってトイレに行きたくなったという人も多いと思います。

トイレ
トイレが近い妊婦さんは注意!対策して出産までの辛さを減らしましょう妊婦さんのマイナートラブルといえば、悪阻やら腰痛やら肌トラブルや色々ありますが、何と言っても私が常に辛かったのは・・・トイレが近いことで...

また、赤ちゃんが大きくなってくると胎動が激しくて眠れないとか、キックされた痛みで目が覚めたなんて話はよく聞きます。

足のこむら返りは、私はなぜか朝方になることが多くて、「起きたいけど足がつって起きれない~(泣)」などともがいていました。

 

経験から学んだこと

私が数々の悪夢を見て学んだことですが、「無用な心配はしない方が良い」です。

妙にリアルな悪夢を見ると「大丈夫かな…」とか「また見たりしないかな」とか思ってしまいますが、思うだけ無駄な時間です。

悪夢を見た直後は深いな気持ちになったり恐怖心も生まれますが、心配してもそのようにはならないので、あまり気持ちを引きずらないのが得策です。

リラックスすることをして気を紛らわせたり、楽しいことで笑ったりしている方がお腹の赤ちゃんにとっては良い環境なので、積極的に心がけてあげてください。

楽しい夢いっぱいのマタニティライフを送ってくださいね♪